不妊から逃げたい気持ち

現在不妊治療と向き合う30代夫婦のブログです。管理人は男性側(夫)です。 不妊治療に向き合う中で起きた出来事や男性側の目線やもちろん女性側の目線にも立った記事や情報をお届けします。

    タグ:妊娠


    不妊治療は忍耐強く、夫婦支え合って!おおまかなステップアップはこんな感じで進めよう!


    タイミング法とは、不妊治療の一種である。基礎体温や尿中または血中のエストロゲンや黄体化ホルモンを測定して、排卵日の予測を行い、その排卵日の前日(前後)に性交渉を行う方法である。 避妊#オギノ式
    741バイト (51 語) - 2015年7月3日 (金) 08:47



    何かとお金がかかる不妊治療。
    タイミング法で妊娠できればそれほど苦労はないけど、その先は夫婦が協力して動いていかないとうまくいきません!互いに目を合わせて歩いていこう。

    【不妊治療は忍耐強く、夫婦支え合って!おおまかなステップアップはこんな感じで進めよう!】の続きを読む


    妊娠したきっかけって・・・?何だっけ?意外と環境、心境の変化があったときに妊娠してないっ!?



    ずっと同じ環境や心境で頑張り続けても心身ともに疲れちゃいますよね?
    少し立ち止まって休んだ時に妊娠したりすることは割とあるみたいなので夫婦で足並みそろえて緩急つけるのも大事みたい。

    【妊娠したきっかけって・・・?何だっけ?意外と環境、心境の変化があったときに妊娠してないっ!?】の続きを読む


    不妊治療のスタートは、夫婦揃ってまずは検査から!旦那様は嫌がらずそして恥ずかしがらずに検査受けましょう!


    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com) 


    不妊の検査で女性側は結構大変みたい。
    でも男性はサッとアレを出すだけで終わります。まぁ看護師さんに見られたり少し恥ずかしいけど奥様のために病院行きましょう!

    【不妊治療のスタートは、夫婦揃ってまずは検査から!旦那様は嫌がらずそして恥ずかしがらずに検査受けましょう!】の続きを読む


    不妊を乗り越えた加藤貴子さんが不妊治療を振り返る


    (出典 wome.jp) 



    「夫の男性不妊」「3度の流産」40代で2児を授かった加藤貴子が振り返る不妊治療 「夫の男性不妊」「3度の流産」40代で2児を授かった加藤貴子が振り返る不妊治療
    40歳を越えて、不妊治療の末に2人の子どもを授かった加藤貴子(48)もそのひとり。高齢出産ゆえの苦労や悩んだことを、週刊女性の不妊治療記事でおなじみ…
    (出典:エンタメ総合(週刊女性PRIME))

    度重なる困難をはねのけ不妊を乗り越えたのすごい!
    流産になると自分を責めがちだけど、体は頑張ってくれたことに感謝しないといけないって、確かにそうだと思う。
    自分を否定してばかりじゃ次につながらないよね。

    【不妊を乗り越えた加藤貴子さんが不妊治療を振り返る】の続きを読む


    不妊の原因は男性側か女性側かわからない!なので、いち早く検査を!



    (出典 tk.ismcdn.jp)  


    【平成家族】「不妊原因は自分」知る恐怖 「妊娠力」検査、身近になったけど…… ためらう男性、妻の思いは 【平成家族】「不妊原因は自分」知る恐怖 「妊娠力」検査、身近になったけど…… ためらう男性、妻の思いは
    …ました。その結果、夫が無精子症で、自然妊娠が難しいことが分かりました。男性不妊のクリニックを探し、精密検査や治療を始めてから、留学をしました。 留学先…
    (出典:社会(朝日新聞デジタル))



    私は精液検査に抵抗はなかったけど、世の一般男性はやはり抵抗があるのだろうか?
    奥さん側ばかり頑張ってしまう傾向があるらしいので、男性も検査を早く実施して俺も関心あるぞアピールをしよう!

    【不妊の原因は男性側か女性側かわからない!なので、いち早く検査を!】の続きを読む

    このページのトップヘ