不妊から逃げたい気持ち

現在不妊治療と向き合う30代夫婦のブログです。管理人は男性側(夫)です。 不妊治療に向き合う中で起きた出来事や男性側の目線やもちろん女性側の目線にも立った記事や情報をお届けします。


    メルカリが目指す「いつでも辞められるけど働き続けたい会社」
    メルカリが目指す「いつでも辞められるけど働き続けたい会社」
    …社長が明かす『僕らがリファラル採用ができるワケ』」)では、なぜメルカリがリファラル採用に力を注いでいるのか、そしてなぜリファラル採用がうまく回るのかに…
    (出典:ライフ総合(日経ビジネス))


    IoT・クラウドアワード2017(ASP・SaaS・IoT クラウド コンソーシアム) ^ 株式会社リフカム、国内初のリファラル採用に積極的に取り組んだ企業を表彰する「Referral Recruiting AWARD」を創設。栄えある第一回受賞企業7社を発表(株式会社リフカムのプレスリリース) ^ a b 伊藤歩 (2017年8月14日)
    12キロバイト (1,588 語) - 2019年3月14日 (木) 13:07



    (出典 assets.media-platform.com)


    会社と対等でいれる会社はそうそうないよね。

    会社は働き方改革したぞ!って自慢気に言うけど気兼ねなく使えないと全く意味ないもんね。

    【【羨望】メルカリ、社員と横の繋がりを意識し働きやすい環境を整備。ええなぁ】の続きを読む


    年の差婚で“自分の子どもが欲しい” ハイヒール・リンゴ「口が裂けても言ってはダメ」
    年の差婚で“自分の子どもが欲しい” ハイヒール・リンゴ「口が裂けても言ってはダメ」
    …)。元夫への批判も高まる中、自身も12歳年上の夫と「年の差婚」で、不妊治療の経験もあるハイヒール・リンゴもやっぱり「それだけは口が裂けても言ってはいけ…
    (出典:エンタメ総合(デイリースポーツ))



    (出典 pbs.twimg.com)


    その通り。
    ちょっと考えればわかることだよ…

    【【その通り】ハイヒールリンゴ、磯野貴理子の離婚にもの申す。】の続きを読む



    (出典 mamameetsbaby.jp)


    休止の卵母細胞を体外作製、九大 不妊治療に応用期待 - 中日新聞
    さまざまな組織に変化する「万能細胞」の一種の胚性幹細胞(ES細胞)を使い、休止状態の「卵母細胞」を体外作製することにマウスの実験で成功したと九州大の林克彦 ...
    (出典:中日新聞)


    科学の進歩ってすごいねぇ。
    もはやなにやってんのかわからん!

    【九州大学で休止の卵母細胞を体外作製。不妊治療に期待!】の続きを読む



    (出典 rubydesign.jp)


    不妊治療 支えるサイト…体験談の検索や費用管理
    不妊治療 支えるサイト…体験談の検索や費用管理
    …た不妊カウンセラーにウェブ上で問い合わせる機能なども準備中だという。 ベビマッチは(https://bebimatch.com)。■仕事との両立 9割…
    (出典:科学(読売新聞(ヨミドクター)))


    福岡の夫婦がサイトを開設したけど、二人で開設したってすごいなぁ。

    体験を元に作ってるからわかりみがすごい。

    【不妊治療での悩みを共有するサイト『ベビmatch』が開設!とりあえず見てみよ!】の続きを読む



    (出典 dol.ismcdn.jp)


    「不妊治療と仕事」両立に苦悩した女性の本音
    「不妊治療と仕事」両立に苦悩した女性の本音
    …5.5組に1組の夫婦が不妊検査や治療をしていると言われています。妊活や不妊治療という言葉は一般化しましたが、実際に何をするかは経験者にしかわからないの…
    (出典:社会(東洋経済オンライン))


    クリニックってキツイよね。
    出産後、出産前の幸せそうな夫婦をたくさん見なきゃいけないからね。
    そこら辺は配慮してくれるわけないし。

    【【キツイよね…】不妊治療と仕事の両立に対する本音は?】の続きを読む



    (出典 assets.media-platform.com)


    受精卵を“診断”するAIは、かくして不妊治療に貢献する|WIRED.jp - WIRED.jp
    人工知能(AI)が不妊治療の分野でも役立つ可能性が見えてきた。ディープラーニングによってアルゴリズムに受精卵の判定方法を学習させることで、うまく着床に結.
    (出典:WIRED.jp)


    やっぱ人間の目はムラがあるように思う。
    AIなら一定の基準で見てくれそう。

    【【未来】いい受精卵はAIで診断!不妊治療を助けるAI技術は確実に来るぞ!】の続きを読む


    「妊婦加算」再開を検討、厚労省 診察で配慮促す、調整難航も
    「妊婦加算」再開を検討、厚労省 診察で配慮促す、調整難航も
    …される「妊婦加算」について2020年度から再開する方向で検討に入った。「妊婦税だ」と批判を受け、1月から凍結していたが、医師に対し診察や薬の処方で妊婦…
    (出典:社会(共同通信))



    (出典 sukusuku.tokyo-np.co.jp)


    国は日本の未来をどうしたいのでしょうか。
    妊婦負担なんてあり得ねぇ。
    そんな議論が出ていることすらおかしい。
    妊娠、出産、不妊治療なんかの環境整備早くやってくれよ…バカなの?

    【【はっ?】厚生労働省、妊婦加算の再開を検討。負担は妊婦になるか国になるか。】の続きを読む

    このページのトップヘ